ご会員様のご動向

  • 資料請求する
  • アクセスマップ
こちらまでお気軽にご相談下さい。03-3572-4122
  • トップページ
  • エルデザイナーズとは
  • システムのご案内
  • ご成約ヒストリー
  • よくあるご質問
  • 会社概要
会員様のご動向

2011年4月

エルデザイナーズのG.Wは・・・
平成23年04月30日土曜日

 

すっかり春めいてあっという間にG.Wです。

 

今年は最長10連休となっておりますが、

震災の影響もあり、海外などで過ごす方は若干減少ムードの

ようですね。

 

エルデザイナーズの会員様は熱いです。

今年のG.Wは当サロンの中でも過去最高数のお見合を

御取次させて頂きました。In love

 

皆様の出会いが良きご縁になるよう、

心よりお祈り申し上げます。

 

という事で・・・

G.W中、エルデザイナーズサロンは休みなしで営業しております。

 

一人でも多くの良きお返事を、

楽しみにお待ちしております。。。

 

また、結果報告はこちらのページでさせて頂きますね。

 

 

 

 

 

ご成婚エピソード(遠距離編)③
平成23年04月18日月曜日

 

前回よりの続きです。

 

そして、決断のデートの日を迎えました。

 

私、カウンセラーの立場として、

実は半分あきらめておりました。

 

時間的な部分はもちろん、

状況であり、環境がまだまだで決断には難しいと思ったのです。

もう少し二人で過ごせる時間があれば・・・

そう思っておりました。

 

ところが翌日・・・・

当サロンが11:00の営業を迎えたと同時に

電話が鳴りました。

 

『彼からプロポーズを受けました。』

 

急遽、彼の日本帰国が決まり、彼は男らしくプロポーズしてくれたそうです。

もちろん返事はOK。。。

いきなりの急展開!

帰国に合わせ、二人で住む部屋を探すことになり、

住む場所は彼の仕事を重点にする為、彼女は一度、仕事を退職するそうです。

二人は報われました。。。

 

ドラマってあるものです。

環境や状況というのは婚活をする上で非常に大きな割合を占めるものですが、

今回はそれをいい意味で覆して頂きました。

 

そして・・・

先週の金曜日。

Kさんがサロンにお見えになりました。

退会届を提出に・・・

Kさん、本当に良かったね!おめでとうございます!

心から祝福させて頂きます。

いつまでもお幸せに。。。

 

 

シャンパンで乾杯しましたHeart

20110415.JPG 

 

 

 

ご成婚エピソード(遠距離編)②
平成23年04月14日木曜日

 

前回からの続きです。

 

二人のメール中心の関係は続きました。

つかの間のデートも仕事の話が中心で、" 結婚 " の言葉は一切出てこない。

そんな不安な日々がしばらく続きました。

 

私、カウンセラーも本人の健気な気持ちに応えようと

相手側カウンセラーと密に連絡を取り、男性の気持ちを確認しておりました。

 

二人は相思相愛でした。。。

さんと結婚できたら・・・

彼はそう考えるのに時間はかからなかったようです。

ただ・・・

彼はいつ日本に戻れるか予定が全く見えませんでした。

結婚の言葉を出せなかったのはそんな理由がありました。

 

本人達の気持ちを許可なく私どもカウンセラーがいたずらに伝える事はできません。

私どもも時間の経過とジレンマとの戦いが始まります。

もっと力になれないのか?

カウンセラーとして彼女を支えなければ・・・

彼女へアプローチや相手との向き合い方などアドバイスしました。

なんとか結ばれて欲しかったのです。

 

そして3月下旬、さんがいつも通りサロンへ

毎月のカウンセリングにお見えになりました。

 

『 もうそろそろはっきりさせたいと思います・・・ 』

 

もう話がまとまらないのなら・・・・・・・

彼女はお母様からもこう言われてしまう所まで来ておりました。

無論、同じ言葉を他にも聞いていたと思います。

 数日後、彼と会う約束があるので、

その時にお互いに今後の事をはっきりさせる覚悟を決めました。

 

出会いからもう半年が経過しておりました。

 

 

 

パート③につづく・・・・

 

 

 

 

 

ご成婚エピソード(遠距離編)①
平成23年04月14日木曜日

 

突然、東日本を襲った大地震から1ヵ月が過ぎ、

余震、原発問題など問題を抱えながら日本全体が一日も早い復興を願うも、

まだまだ不安な毎日です。

 

4月11日

エルサロンに一本の電話が鳴りました。

『彼からプロポーズを受けました・・・』

 

エル会員のさん(女性)。

物静かな趣きでおしとやか、可愛らしいしゃべり方で性格も◎。。。

そんなさんが人生のパートナーを見つけました。

 

彼女のエピソードを御紹介します。

 

運命の出会いは昨年の9月。

 

お見合後、お二人のお返事は・・・

『今まで待った甲斐がありました』

『今までお会いした中で一番素敵な男性です』

お互いが今までにない好印象での交際スタートとなりました。

 

が・・・

住まいは一方は東北、一方は関東・・・・

また更にお見合時、彼はなんと仕事で海外赴任中・・・・・

そうそう簡単にお会い出来る状況ではありませんでした。

 

帰国時は日本本社での業務がある為、

彼女が空港まで迎えに行き、つかの間のデート。。。そして、それが精一杯・・・

年末年始も帰国できませんでした。

でもお二人はメールでお互いの事をたくさん話しました。

写メールなど工夫して信頼を深めていったのです。

 

彼女は彼が大好きになりました。In love 

ですが不安はどうしても拭えません。

当サロンに足を運んで頂いた際には、応援すると同時に色々アドバイスをさせて頂きました。

彼女は健気でした。。。

さんも我々の事を信頼して一緒に頑張るとおっしゃっておりました。

 

逆境が想いを強くする・・・

 

そんな印象を受けました。

 

 

 

パート②につづく・・・・

 

 

 

 

 

 

エルのお見合エピソード ①
平成23年04月04日月曜日

 

この週末、たくさんのエルの会員様がお見合なさいました。

その中のエピソードをひとつご紹介します。

 

御入会時から端正な雰囲気で、

喜怒哀楽をあまり表情に出さないといいますか・・・

お仕事も役職を持たれているせいか、冷静で沈着、

ドラマに出てきそうなかっこいいビジネスウーマンみたいな。。。

でも時折みせる笑顔がとっても女性っぽくて可愛らしくて素敵♪

というさん。

 

先方よりお見合のお申込があり、OKのお返事を致しました。

お相手は背の高い、スラリとしたハンサムな男性です。

とココまではいつものさんでした。

 

前日を迎え、当サロン宛にメールが届き、いつになく大変、緊張なさっているとの事・・・ 

 

やはり皆さん緊張なさるものです。Sad Smile

なんせ一生のパートナーになるかもしれない・・・

そんな方との " 最初の出会い" になる訳ですから。。。

期待もあり不安もあります。当然ですよね。

 

『いつものTさんのままで大丈夫ですよ。自信持って下さい。』

というメールをお送り致しました。

 

そして

当日・・・

 

無事、お見合終了。

すぐにさんからメールを頂きました。

なんと・・・

 

『今日はすごく緊張して、帰ろうと思ったほどでしたが、会って良かったです。

すごく素敵な方でしたので、私の返事は次回もぜひ会いたい、なのですが...

相手のOOさん(男性の名前)の返事は期待できないかも...です。

セカンドチャンスがあることを一緒に願って下さい!』

 

明らかに普段と違う、感情あらわなメールに私、カウンセラーも興奮してしまいました。。。

もちろん、エルスタッフ全員で願いますよ!

 

しばらくして・・・

願いは通じたようです。

 

彼からも、その日のうちに

『是非、またお会いしたいです。』

との連絡が参りました。

 

さん、良かったですねClapping Hands

大事なのはこれからですよ。

一緒に頑張りましょう!!

 

素敵なご縁に繋がる事をエルデザイナーズとして

一生懸命、力添え致します。 

 

 

 

  • 無料で資料請求をする
  • 無料で来店予約申し込み
  • 無料で診断テストをする
ページトップへ戻る